最近のお知らせ

夏期休診のお知らせ2022

下記日程にて休診とさせて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

8月 15日(月)
16日(火)
17日(水)
18日(木)

8月19日(金)より通常営業となります。

上位交差性症候群とは・・・(いわゆる“猫背”です)

上位交差性症候群(じょういこうさせいしょうこうぐん)とは・・・
頭や肩が前に突出してしまい背中が丸まっている姿勢
いわゆる“猫背”の状態です。

デスクワークや前傾姿勢の作業が続くことで陥りやすくなります。
背中が丸くなると肩甲骨が外側に偏位し、肩が内巻きになり
頚肩部の筋肉が緊張状態となります。

上位交差の状態は・・・

頚部の後ろの筋肉と肩の前や胸の筋肉の柔軟性が低下、
頚部の前方の筋肉と背中の筋肉の筋力低下が見られる状態です。
この姿勢が続くことにより、頭痛だけでなく、
肩こり、四十肩や五十肩、頚背部の筋緊張により
寝つきの悪さ、眠りの浅さなど睡眠不足の原因にもなります。
デスクワークなどで上位交差姿勢の方は、
頚肩部、背部の筋緊張緩和によって
頭痛などの症状が改善するかもしれません。

スタッフ募集

ただいま当院では、スタッフを募集しています。

●柔道整復師
●鍼灸マッサージ師
●受付業務

ご希望の方は、お電話(03-5243-4755)もしくは、こちらのメールフォームにてご連絡くださいませ。


当院のコロナ対策

・スタッフの毎朝検温・手指消毒の徹底

・患者様来院時の手指消毒

・患者様がマスク着用しての施術

施術毎に消毒作業(ベッド・枕・バストマットなど)

・通気性を確保するため可能な限り換気、加湿をしています。

 尚、発熱や咳の症状、体調が気になる場合には一度ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

 

 ご迷惑をお掛け致しますが、一日でも早いコロナ収束に向け、患者様同士の密集・密接による感染防止の為、何卒ご協力の程よろしくお願い致します。

                                          みなみ整骨院
                                          院長 棚橋政利

このような症状、ご相談ください

Symptom

アクセス

access

〒132-0014
東京都江戸川区東瑞江1-35-8
●交通:都営新宿線瑞江駅 徒歩5分
●駐車場:近隣にあり

MENU
PAGE TOP